鳥取砂丘でらくだに乗る!ラクダライド体験の料金や乗り心地と予約や所要時間は?

鳥取砂丘でラクダに乗る

なぜ、鳥取砂丘にらくだがいるのか?
答えはラクダ屋さんの初代店主が「月の砂漠」をイメージして、砂丘に駱駝を連れてきたそうな。そんなラクダに乗ってきました!
料金や予約、乗り心地や体験時間などをまとめました。

初ラクダライドは短い時間でしたが、とても楽しかったです。

ぴょんぴょんバス乗って、鳥取砂丘に来たぴよこ一家です。

お得で便利なぴょんぴょんバス

砂丘に足を踏み入れたとたんに、ラクダさんと目が合いました(笑
これはもう乗るしかない!
ぴよこ家族5人、全員ラクダライド体験しました。

ースポンサーリンクー


鳥取砂丘でラクダ乗り体験の値段

フタコブラクダに乗る。月の砂漠のようだ
娘が乗ったフタコブラクダ、月の砂漠のようだ

ラクダに乗ってゆるりと一周3~4分と写真撮影

■ラクダライド体験 1人乗り  1300円
■ラクダライド体験 2人乗り  2500円
(2人乗りは子ども同士か、大人と子どもペアになります。)

ラクダライド体験は、手持ちのカメラをカメラマンさんに預けて、写真を撮ってもらえます。
また、カメラマンさんが撮った写真も販売しています。
1枚1000円

ラクダは写真を撮るだけでもお金が必要です。

■ラクダの写真を撮る       100円
■ラクダの横に立って写真を撮る  100円
■ラクダにまたがって写真を撮る  500円

写真を撮るだけの方は、手持ちのカメラで撮影になります。
カメラマンさんの撮影はありません。

ラクダライド体験の所要時間

ラクダにまたがって、砂丘の入り口あたりをゆるりと一周します。
時間にして、3~4分ぐらいです。

そのあと、写真撮影もして5分ぐらいの体験です。

乗り場付近を1周します。砂丘の中(馬の背)特別保護地域には立ち入りできません。
(ラクダのフンが道々に落ちていたので、その処理の関係かな~。なんて考えながら、ラクダに乗ってましたよ(笑)

鳥取砂丘でラクダに乗ってゆるりと1周
ラクダ乗り場付近を1周。
おじさんがラクダの説明をしてくれます。

ラクダに乗るのに、予約はできる?

予約はできません。
当日に並んでください。

ぴよこたちが行った日はガラガラで、すぐに乗れました。
ゴールデンウィークやお盆休みなどは、長蛇の列の時もあるそうです。
(あまりに乗る人数が多いときは、ラクダも休憩したり、お子様のみのライドになることもあるそうです)

ラクダライド営業時間

◎通常期間(3月~11月)
9:30~16:00
※写真撮影は16:30までOKです。

◎冬季期間(12月~2月)
10:00~16:00
※写真撮影も16:00までです。

※天候、らくだの疲労度等により、営業時間を変更することがございます

ラクダやHPより抜粋

ラクダの乗り心地

ラクダに足をかけて乗る瞬間

ラクダに乗る瞬間、恐る恐る足をかける

ラクダは思った以上に背が高くて、乗るときはちょっと怖かったです。
が、ラクダさんは暴れることもなく、乗るのじっとを待ってくれました。

乗った感じは柔らかで、ラクダさんの背中の温もりが伝わってきて、お尻も温かでした。
ゆっくりと歩くので、揺れも心地よい感じです。
そして、けもの臭もありませんでした。むしろ無臭な感じでした。

ラクダライド体験中
ラクダライド中、ゆっくり進みます

年齢制限や体重制限はある?

ぴよこの義母は、70歳超えですが、怖がらずに乗っていました。
ぴよこの旦那さんは、90キロ超えですが、ラクダさんは軽々乗せてくれましたよ。


ラクダの背から砂丘を眺める

写真撮影もあります

ラクダに乗ったときに、手持ちのカメラで1~2枚、写真を撮ってくれます。そのあとの、家族の乗っている姿などは撮り放題でした。
動画も撮りました。

最後に、家族が並んだ写真も撮ってもらえます。
カメラマンにアイフォンを預けて、1~2枚パチリ。
カメラマンさんのカメラでパチリ。

このカメラマンさんの撮った写真は、後ほどポストカードにしてお渡しするとのことで、ポストカード引換券をいただきました。

ースポンサーリンクー


後ほどもらえるポストカードの写真はめちゃ小さい

引換券を持って、鳥取砂丘の外側にある「らくだや」にポストカードを引換に行きました。
が、このポストカードの写真がめちゃ小さい!!。。。
で、差し出されたのが、有料の記念写真の大きい写真。

買いました。せっかくなので。
というか、うちの旦那さん、こういうのは絶対買う。
1枚1000円でしたが、記念写真と、アイフォンで撮ってもらった写真はほぼ同じで、買わなくても良かったかも。

まぁ、記念写真は大きくて、かわいいラクダのフレームが付いているので、記念になって良かったかな^^

鳥取砂丘には、ヒトコブラクダとフタコブラクダがいる

ラクダさんは、ひとこぶラクダとふたこぶラクダがいました。
それぞれに名前も付いてます。

ぴよことお義母さん、娘たちが乗ったのは、ふたこぶラクダ。
こぶの間にまたがりました。

旦那さんが乗ったのは、ひとこぶラクダ。
こぶの上にまたがりました。

ひとこぶラクダの方が、こぶの上に乗るので、目線が高くなったようです。

ヒトコブラクダに乗る、目線が高い
ヒトコブラクダは背が高く足が長い

鳥取砂丘のラクダ体験のまとめ

  • ラクダライド体験の値段は、大人ひとりで1300円
  • ラクダの写真撮影だけでも、有料。100円~
  • 所要時間は約3~4分
  • 乗り場付近を回るだけで、鳥取砂丘の中には入っていかない
  • 写真撮影もしてくれる
  • 予約はできません。
  • ヒトコブラクダとフタコブラクダがいる

ラクダライドは貴重な体験でした。
ちょっとお値段が高いかな?とも思ったのですが、乗って良かったです。
鳥取砂丘に行ったら、ぜひラクダに乗ってみてください。

ースポンサーリンクー


秋の鳥取砂丘を歩くのに適した靴と服装は?観光の所要時間と砂丘会館で食べたランチの話
鳥取はわい温泉千年亭に泊まる 料理や露天風呂とアメニティのまとめ
ぴよこです。 ぴょんぴょんバスツアーで、はわい温泉「千年亭」に行ってきたお話です。 リアルな千年亭をお届けいたします。旅館のご予...

http://happys365.com/hodugawa/

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。