大阪城公園【和ーべきゅう】の日程や時間&予約方法と料金や必要な持ち物は? 

こんにちは!ぴよこです!

桜のハイシーズン、もうお花見はされましたか?

大阪でお花見の名所のひとつに、大阪城公園の桜があります。

3年前に息子の大学の入学式に大阪城公園に行ったのですが、満開の桜が見事でした。
それも、義理の父が亡くなった2日後だったので、嬉しいのと寂しいのが混じって、なんと桜の美しかったこと。。

その大阪城公園に、有料バーベキュースペース「和ーべきゅー」がオープンしました。

お花見とBBQが一緒に楽しめる、「和ーべきゅー」が気になりませんか?

今回は~

  • 大阪城公園の有料BBQ「和ーべきゅー」はいつまで?日程や時間をちぇっく!
  • 「和ーべきゅー」の料金や予約方法とBBQに必要な持ち物
  • 和ーベキュー」の凄いところはここ!

を調べてみましたよ~。

有料BBQスペースだけあって、
とっても簡単にバーベキューが楽しめそうです!

では、「和ーべきゅー」行ってみよ~!


スポンサーリンク

大阪城公園「和ーべきゅー」はいつまで?
日程と時間をチェック!

大阪城公園の有料BBQスペース「和ーべきゅー」は期間限定でのオープン

■日程■

3月24日(土)~5月6日(日)

■時間■

★平日(4時間)★

11:00~15:00  

17:00~21:00

★休日(3時間)★

10:00~13:00 

14:00~17:00 

18:00~21:00

※完全入れ替え制。

桜の季節と新緑の季節に期間限定で開催されます。

大阪城公園は桜も新緑も、本当に綺麗です。

桜以外にも、梅、桃も咲いています。

利用時間は入れ替え制ですが、平日は4時間あり、ゆっくりとBBQできますね!

休日でも3時間あれば、充分楽しめるのではないでしょうか。

休日の夜の部、18:00~21:00は大阪城のライトアップも楽しめます。



「和ーべきゅー」の凄いところ!3つご紹介

大阪城の有料BBQスペース「わ―べきゅー」は、場所を有料提供しているだけじゃないんですよ!

今から詳しく説明しますね^^
読んだら、きっとBBQがしたくなりますよ。

その1・バーベキューに必要な用具がすべてそろっている

自分たちでBBQをするとなると、コンロや炭やらトングやらテーブルを、ぜーんぶ自分でそろえな変えればいけないわけです。

我が家も一式揃えたのですが、全部で結構なお値段がかかりました。
そして、そのBBQセットを仕舞っておく場所が大変なんですよ~。

場所がなくて、BBQのテーブルやチェアなんかは、旦那さんの仕事場のテーブルになったりしてます(笑)

それが、「和ーべきゅー」では全部そろっているので、手ぶらで行けばいいんです!

これは、楽ちんですよ!

その2・食べ物、飲み物の持ち込みOK

「和ーべきゅー」は、肉や野菜、お酒の持ち込みがOKなんです!

レンタルBBQをしたことがある人なら、知ってると思うのですが、現地で買うお肉や野菜は量が少なかったり、お値段が高めって気がしませんか?

特にアルコール類は、めちゃ高ってなりますよね。

それが、自分たちで持ち込みしてOKなんです。

BBQの道具を持ち込まなくて良い分、お肉やお野菜の食材や酒類、おやつ類を持ち込んで、好きなものを好きなだけ食べれますよ~。

※もちろん、「和―べきゅー」で用意してもらえるお肉セットもあります

特設売店でアルコールやソフトドリンクの販売もあります。
持ち込んだ分が足らなければ、現地で買うのもアリですね。

その3・BBQの後かたずけが要らない、ごみもそのままでOK

BBQの面倒くさいことのひとつに、道具の掃除と後かたずけのゴミがありますよね。

肉の脂でべとべとになった網や、炭の残りの処理がけっこう大変です^^;

でも、「和―べきゅー」では、後かたずけは業者さんがすべてやってくれるんです!

炭の処理も、自分たちでするときは、燃えカスが無いか、すごく気を使います。
その心配もないんですよ~。

そして、ゴミもそのままでOK。

※社会人のマナーとして、ゴミはゴミ袋に分別しておく、ぐらいのことはしましょう。

「和―べきゅー」の予約方法と料金

有料スペースにすることで、花見の場所取りやBBQの準備が要らず、便利になりました。

「和ーべきゅー」の予約は、大阪城公園の公式サイトから申し込みできます。

大阪所公園「和ーべきゅー」公式サイト

<予約受付先>
電話予約:0570-09-0014

現在(3月27日)は、桜シーズンは完売になっています。

新緑の季節はまだ余裕があります。

大阪城公園「和―べきゅー」の場所と値段

「和ーべきゅー」の場所は、値段によって3か所に分かれています。

「和―べきゅー」の価格に含まれているものも、少しづつ違うのでご注意ください。

では、詳しく見ていきましょう。

お堀横のプレミアムゾーン

大阪城の外濠沿いに位置するエリア。
夜からは、お堀に映るライトアップされた大阪城を眺めながら、BBQもできるおすすめスポットです。

大人1,200円(中学生以上) / 小学生600円 ※消費税別

利用料金に含まれるものテーブル110×110cm(4名ごとに1台)&イスセット、コンロ、着火済みの炭、トング、照明器具、ゴミ回収料、紙皿、割り箸、おしぼり、塩・胡椒、鉄板代わりのアルミプレート。

森の桜の下スタンダードゾーン

桜並木沿いに位置するエリア。
お花見をするならこのエリアがおすすめです。
桜の木の下で、はらはら舞う桜をみながらのBBQは最高ですよ~。

利用料金大人1,000円(中学生以上) / 小学生500円 ※消費税別

利用料金に含まれるものテーブル&イスセット、コンロ、着火済みの炭、トング、照明器具、ゴミ回収料、紙皿、割り箸、おしぼり、鉄板代わりのアルミプレート。※塩・胡椒は当日売店で購入可能。

森の中のカジュアルゾーン

記念樹の森の芝生エリア。

広々とした芝生スペースになっています。
子ども連れで楽しめるよう、個々の場所を広く取ってあります。
お値段もリーズナブルです。

利用料金大人800円(中学生以上) / 小学生400円 ※消費税別

利用料金に含まれるものテーブル&イスセット、コンロ、着火済みの炭、トング、照明器具、ゴミ回収料、紙皿、割り箸、おしぼり。※塩・胡椒、鉄板代わりのアルミプレートは当日売店で購入可能。

「和ーべきゅー」に必要な持ち物と服装

「和―べきゅー」のオールお任せプランなら、BBQの準備は何もいりません
当日、スマホとお財布、ハンカチやティッシュなど、いつものお出かけの持ち物でOK。

食材を自分たちでそろえる場合は、お肉やお野菜など、食べたいものや飲み物をご用意ください。

お皿やコップ、お箸などは「和―べきゅー」で揃っているので不要です。

※それぞれコースによって、少しづつ揃っているものが違うのでご注意。
塩コショウが無いコース、塩コショウ、アルミプレートの無いコースがあります。

忘れても現地で買えるので安心ですよ。

「和―べきゅー」の服装は?

準備に動き回る必要もないので、普段着そのまま、スカートやスーツでもいいんですよ。

会社帰りに、ちょっと花見、ちょっと宴会に便利に使えます^^

春とはいえ、大阪城も夜は冷え込みます。

(大阪の春の夜は結構寒いですよ~)

夜コースをご利用の方は、上に一枚、コートやカーディガン、ストールなどを持って行くと良いですね。
BBQの間は火があって温かいですが、帰りに冷えないように。

まとめ

大阪城の有料レンタルスペース「和―べきゅー」についてまとめてみました。

和ーべきゅーの日程と時間

■日程■

3月24日(土)~5月6日(日)

■時間■

平日(4時間)11:00~15:00 17:00~21:00

休日(3時間)10:00~13:00 14:00~17:00 18:00~21:00

※完全入れ替え制。

わーべきゅー利用料金は、スペースによって違う。

お堀横のプレミアムゾーン

大人1,200円(中学生以上) / 小学生600円 ※消費税別

森の桜の下スタンダードゾーン

利用料金大人1,000円(中学生以上) / 小学生500円 ※消費税別

森の中のカジュアルゾーン

利用料金大人800円(中学生以上) / 小学生400円 ※消費税別

予約は「和―べきゅー」公式サイトより受付中。
大阪所公園「和ーべきゅー」公式サイト

5月6日までの期間限定ですが、手ぶらで行ける便利な会場として、新人歓迎会や春の宴会として使えば、幹事さんも楽ですよ!

わたしも使ってみようと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

エッジザハルカスの料金と予約方法・混み具合と待ち時間は?口コミや感想まとめ
太陽の塔の内部公開予約が開始される!人数制限と時間制限あり!混雑を避ける方法やお薦め時間まとめ
太陽の塔の内部公開が3月19日 10時より始まります! 大阪育ちの私は、大阪万博1970の時に、太陽の塔の中を見学しました。 ...

スポンサーリンク