はとバスは当日申し込みで予約無しでも乗れる?丸の内南口乗り場へ行き方まとめ

こんにちは!50の手習いで初ブログを書き始めたひよっこぴよこです。

先日、東京にブログのセミナーを受けに行って一人でホテルに宿泊しました。

次の日は、ひとりで東京観光もしようと決めていざ東京へ!

と勢い込んだのは良いのですが、ひとり旅は初めてだし、どこを観光していいかもわからず、そのまま大阪に帰ろうか。。と思っていたのですが、

「そうだ!はとバスに乗って東京ツアーをしよう!」

と、ホテルで朝ご飯を食べながらふと思いついたんです。

けれども、すごく不安。はとバスの予約もして無いし。。当日に急でも申し込めるのか?

なにより、はとバスのバス乗り場まで無事に行けるのか?

そんなぴよこが、

  • 当日の急な申し込みでもはとバスに乗れるのか?
  • はとバスは、予約無しでも乗ることができるか?
  • はとバス東京丸の内案内所までの行き方(道順)

を必死で調べたので、同じように初めての一人旅、私のように方向音痴な奥様方にお伝えしたいと思います。

東京出張で、急に時間が空いた!
なんて方も新幹線までのちょっとの時間を使って観光できるのでツアーもあるので良いですよ。

結果、はとバスには乗れたのですが、方向音痴の私が、はとバス乗り場まで迷わずに行けた方法も書いたので、そちらもお読みください。

では、はとバス東京ツアー、いってみよ~~~!



スポンサーリンク

はとバスは当日に予約無しでも乗れます

はとバスには、たくさんの種類のツアーコースがあります。

宿泊ツアーや、日帰りツアー、ぐるっと東京観光ツアーなどなど。

はとバスの宿泊ツアーは、さすがに当日申し込みでは乗れません。

が、日帰りツアー、半日ツアーは、席が空いていれば【はとバス予約センター受付窓口】で、その場で申し込んで予約が取れるんです

はとバス予約窓口で、当日でも乗れるツアーを尋ねてみてください。

その日に空席がある観光ツアーのコースや時間、お値段を案内してくださいます。

私が行ったのは、日曜日の12時過ぎでしたが、短時間ツアー、お昼ごはん付き半日ツアー、夜景を楽しむ夜コースツアーも空席がありました。

コースが決まっていれば電話予約が確実

乗りたいバスのコースが決まっていれば、電話予約が確実です。

ツアー出発の1時間前までなら予約が可能です。

■はとバス予約センター TEL:03-3761-1100(8:00~20:00/年中無休)■

空席があれば当日申し込みで乗れるはとバスツアー

空席は、はとバス公式サイトからも確認できます。

下記に、当日申し込みで乗れるコースをまとめました。

はとバス公式サイト/ツアー番号でA・B・Cから始まるツアー【定期観光コース】

――――――――朝・昼の部ーーーーーーーーーーーー

■2階建てオープンバス オーソラミオ!
TOKYOパノラマドライブ(レインボーブリッジ&銀座)【A185】

東京半日(A)【A113】

■2階建て ハローキティバス・湾岸プチッとドライブ【A168】

■2階建て ハローキティバス・表参道・渋谷プチッとドライブ【A163】

■2階建てバス・下町ここイチ(浅草散策)【A167】

■靖国神社と国会議事堂【A179】

■東京ダイジェスト【A122】

■東京さくら回廊

■東京スカイツリー半日ライナー【午前/午後:1日2便運行】【A610】

■東京二大タワー競演(東京スカイツリー&東京タワー)【A614】

■帝国ホテルと東京スカイツリー【A613】

■まるごと東京スカイツリー【A649】

■東京スカイツリーと隅田川12橋めぐり【A601】

■東京スカイツリーと下町老舗の味【A602】

■【天望回廊(450m)も入場!】たっぷり満喫!!東京スカイツリー天望回廊と浅草観音【A615】

■【天望回廊(450m)も入場!】国会議事堂と東京スカイツリー天望回廊【A616】

■皇居・浅草と東京スカイツリーA604】

■東京スカイツリー(R)と柴又・ぶらり都電の旅【A617】

■【2階建てバス】お台場散策と東京スカイツリー【A618】

■【ピアニシモで行く】日本一の眺望を誇る最高のレストラン「SkyRestaurant634」至福のひととき【R656】


スポンサーリンク

―――――夕方・夜の部ーーーーーーーー

■2階建て ハローキティバス・東京・横濱ベイサイド夜景【B209】

■TOKYO夜景プチドライブ【B255】

■煌めくナイトビュードライブ(スカイグリルブッフェ「武藏」のディナー)【B860】

■東京プレミアム夜景(東京タワーのライトアップ)

■極まるTOKYO夜景【B202】

■【2階建て ハローキティバス】東京・横濱ベイサイド夜景【B209】

■ヨコハマナイトストーリー(フカヒレスープ・北京ダック付本場四川料理)【B227】

■シンフォニーサンセットクルーズと夜景の東京スカイツリー【B673】

■夜の東京スカイツリー(R)と至福のディナーブッフェ【B672】

■【天望回廊(450m)も入場!】スターダスト東京スカイツリー【B682】

■【2階建てバス】東京スカイツリー(R)夜景ライナー【B685】

今回、私は、東京観光ツアーの短時間で東京の見どころを回る、2階建てオープンバス、オーソラミオ!に乗ってきました。

所要時間:約60分で東京の観光名所をぐるりと回ります。

霞が関→国会議事堂→東京タワー→レインボーブリッジ→築地→銀座

を2階建てバスから見学しました。

首都高も乗るので迫力ありましたよ!

一日に最大16便も運行しているので、ほぼ乗ることができます。

2階建てオープンバス、天井が開いていて、風が爽快でした!

おすすめですよ^^

はとバス丸の内南口乗り場への行き方

わたしが極度の方向音痴なので、同じ方向音痴さんでも大丈夫なように書きました。

当日申し込みの場合は、東京駅・丸の内南口にあるはとバスの受付に行きましょう。

電話で予約を取った場合も、丸の内南口乗り場の受付で、料金を支払います。

はとバスツアーの出発も、丸の内南口からになります。

※一部、新宿発のツアーもあります。

東京駅に到着したら、丸の内南口を目指してください。

丸の内側には、丸の内南口、丸の内中央口、丸の内北口 があります。

丸の内方面を向いていると、左方面が丸の内南口になります。

(丸の内方面で間違った出口を出ても、東京駅を左手に見ながらレンガ壁沿いに歩くと、丸の内南口に到着します。)

丸の内南口の改札を出たら、すぐ左に曲がります。

左の建物の壁に沿って歩くと、はとバスの乗り場が見えてきます。

左にははとバスの待合所や、お土産屋さん、おトイレなどが並んでいます。

その中央あたりに、はとバス受付窓口があります。

はとバスツアーの乗り場も、同じ場所にあります。

ツアーのコースによって、乗り場番号が違うのでご注意ください。

まとめ

はとバスは、当日に急でも予約なしで乗ることができる。

  • 丸の内南口のはとバス受付窓口で、当日乗れるバスツアーを尋ねてみると良い。
  • 行きたいツアーが決まっている場合は、1時間前までなら電話予約も可能。
  • ただし、空席があれば。
  • 2階建てオープンバス オーソラミオ!TOKYOパノラマドライブ(レインボーブリッジ&銀座)は、一日に16便あるのでほぼ乗れる。

はとバス丸の内南口受付窓口までの行き方を、方向音痴でも行けるように解説しました。

初めての東京一人旅、初めての一人お泊り、初めての一人はとバス。

50歳で初めてばかりでお恥ずかしいですが、一人でも大丈夫だって自信がつきました。

ひとりではとバスも乗れたしね^^実は一人で船上バスも乗りました(笑

東京ひとりはとバスツアーおすすめですよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

はとバス予約センター TEL:03-3761-1100(8:00~20:00/年中無休)



スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。