サマソニ大阪2019のシャトルバス往復の混雑状況と回避方法!当日券の購入場所や乗り場をチェック!

スポンサーリンク

こんにちは、ぴよこです。

サマソニ大阪の1日目に旦那さんと初参戦して来ました!
前日が台風でサマソニ初日は中止かと危ぶまれましたが、何とか開催され良かったです。

今回はサマソニ初参戦の私の実体験感想をお伝えしますね♪

この記事ではサマソニ舞洲会場までの電車で行く方用のシャトルバスについて書いています。

  • 乗降場所
  • 運行時間
  • 混雑状況
  • 当日券の有無
  • 当日券の購入場所など

気になることをまとめました。

これからサマソニに行かれる方の参考にしていただければ嬉しいです。

サマソニ大阪、3日目は混雑なく行けるように願っています♪

追記:8月18日のシャトルバスはスムーズに巡行中だそうです!

スポンサーリンク

サマソニ大阪のシャトルバスの路線と運行時間&価格

サマソニ大阪のシャトルバスは、3路線あります。

  • コスモスクエア駅~舞洲サマソニ会場まで(前売り購入者用バス)
  • コスモスクエア駅~舞洲サマソニ会場まで(当日券購入者用バス)
  • 夢洲駐車城~舞洲サマソニ会場まで(自家用車の方のパーク&ライドバス)

各ルートとも複数の大型バスがピストン運行しています。

それぞれの乗り場は画像で確認してください。
サマソニ初参戦の方は上記の地図を持参した方が良いです。

サマソニ公式サイトに掲載されています。

当日、会場でスマホで見ようと思っても回線が混雑して繋がりにくいです。
紙で持参することをお勧めします。リストバンド交換時にもパンフが貰えます。

サマソニの案内係の方はあまりあてにできませんw
特に会場内の案内はひどかったです。
おそらく係員(バイト)の方も良くわかっていない状況でした。
台風後でバタバタしていたので仕方ないとも思うのですが。。

サマソニ舞洲会場までのシャトルバスの混雑状況(前売り)

サマソニ会場までのシャトルバスは、前売り購入者と当日券購入者用とで別れています。

私たちは前売り券を購入していたので、コスモスクエア駅を降りて係員の案内に従って前売り券購入者用のシャトルバス乗り場まで行きました。

コスモスクエア駅にサマソニの係員が居るので乗り場はわかり易いです。

コスモスクエア駅からシャトルバス乗り場まで10分ぐらい歩きます。

8月16日は、前日が台風で会場も設営でバタバタしておりオーシャン会場とマウンテン会場のアーテイスト半分が出演キャンセルとなりました。そんな状況でシャトルバスも劇混みでした。

駅に着いたのが13時ごろだったのですが、舞洲行きのシャトルバスは約1時間待ちの状態。
長蛇の列ができていました。

舞洲行きの道路は空いているのですが、舞洲から帰って来る道路が渋滞でシャトルバスが戻って来れないのが原因でした。

普段なら10分置きぐらいにバスは出発するようです。

サマソニ舞洲会場までのシャトルバス当日券の販売場所(往路)と混雑状況

サマソニ会場までのシャトルバスは、前売り購入者と当日券購入者用とで別れています。

当日券購入の方はシャトルバスのチケットを買ってから、シャトルバスの列に並びます。

サマソニ舞洲会場までの当日券は、コスモスクエア駅を降りて当日券用のバス乗り場で販売しています。

シャトルバス往路当日券混雑具合

8月16日はシャトルバスの当日券を買うのに1時間以上かかったようです。

シャトルバス当日券チケット購入に1時間、シャトルバス待ちで1時間。会場まで1時間。

コスモスクエア駅~サマソニ会場まで約3時間?

台風後の特殊な状況とはいえ、混雑過ぎですよね。

スポンサーリンク

サマソニ舞洲会場~コスモスクエア駅までのシャトルバス(復路)当日券購入場所

サマソニ大阪復路(舞洲会場~コスモスクエア駅)までのシャトルバスも、前売り券購入者と当日券購入者用で乗り場が分かれています。

当日券の購入場所は画像を参照してください。

当日券用の乗り場で当時券が購入できます。

※ただし枚数に限りがあるとのこと。
8月16日に私が帰る時間(21:45ごろ)にはまだ当日券がありました。

コスモスクエア駅までのシャトルバス(復路)前売り購入者用の乗り場

サマソニ大阪舞洲会場からコスモスクエア駅まで(復路)の前売り購入者用のバス乗り場は、画像を参照してください。

ソニックステージに近い場所にあります。

わたしたちは前売り券を買っているのに、前売り用バス乗り場を見逃してしまい当日券購入者用のバス乗り場に行ってしまいました。16日は当日券用の乗り場の列に並んだ人のほとんどが前売り購入者でした。

結果、この方が早く帰れたように思います。

コスモスクエア駅までのシャトルバス(復路)の混雑状況

サマソニ舞洲会場からコスモスクエア駅までのシャトルバスはめちゃ混みと聞いていたので、2時間待ちぐらいは覚悟して最後のレッチリまで見て帰ろうと旦那さんと相談していました。

帰路についたのがレッチリが終わって花火を見てから。(21時ごろ)

帰りは意外に混んでなく早めにバスに乗れました。

バス停まで歩いて15分ぐらい、並んで30分ぐらいでシャトルバスに乗車。
バスでコスモスクエア駅まで約25分かかりました。

サマソニ大阪シャトルバスの混雑具合

当日券購入者用のバス停では、1~5番の乗り口があり順番に乗り場を振り別けられます。
補助席も使って満車にしてから1~5番のバス順に発車します。

サマソニ大阪シャトルバスの混雑状況と列に並ぶ人

どの列に並んでもほぼ同じぐらいの待ち時間です。

スポンサーリンク

コスモスクエア駅~サマソニ舞洲会場までの混雑回避方法

コスモスクエア駅からのシャトルバスが激混みの場合の回避方法です。

タクシーを使う方法

わたしたちは、シャトルバスの前売り券を購入してたのですがあまりの混雑でお気に入りのアーティスト(ホルモン2号店)に間に合いそうなく、タクシーを使いました。

コスモスクエア駅のタクシーも長蛇の列だったので、大阪港まで再度電車に乗ってタクシーを待ちました。

大阪港~舞洲会場まで、約2310円。
10ぐらいで到着しました!

桜島からタクシーの方もいたようです。

ですが、チケットとリストバンド交換に時間がかかり、結局ホルモン2号店「コロナナモレモモ」は音とみんなの手だけを見ることに。。。

プラチナチケット役に立たずでした(涙)

桜島駅から歩く方法

桜島駅から舞洲サマソニ会場まで約1時間。

体力のある方は歩くのも手だと思いますが、サマソニ会場の中でも歩き回ります。
なるべく体力は温存する方が良いです。

西九条駅から市営バスに乗車する方法

舞洲までシャトルバス以外に市営バスも乗り入れています。

市営バスの方が早く着いたとの情報もあります。

私営バスに乗ってサマソニ大阪参戦する方は、西九条駅からがお勧めとのSNS情報がありました。

桜島駅~、コスモスクエア駅~の路線もありますがシャトルバスが混んでいるときは私営バスも混んでいると思われます。

舞洲スポーツアイランド行きに乗車してください。

舞洲スポーツアイランド行き時刻表

舞洲スポーツアイランド行き時刻表はこちらを参照してください。

http://maishima.jp/access/

わたしは、舞洲までは電車でシャトルバスか車でしか行ったことがないので、舞洲まで市営バスに乗ったことのある方は、情報をコメントで教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする