新天皇即位の礼記念硬貨の発売日はいつ?歴代記念コインの価値や買い取り価格も調べてみた!

2019年に平成天皇が退位され、今の皇太子様が天皇に即位されます。
その際に即位の礼が行われ、合わせて記念硬貨が発行される予定です。

いくらの記念硬貨なのか、販売日はいつなのか?

また、過去の天皇即位の記念コインに価値はあるのかを調べてみました。

上手くいけば、即位の礼記念硬貨でお金儲けができるかもしれませんよ!


スポンサーリンク

即位の礼に伴う記念硬貨の発行価格

発行されるのは、1万円金貨と500円ニッケル黄銅貨。

1990年の平成天皇の即位の礼には、10万円金貨と500円白銅貨が発行されましたが、10万円金貨の偽造事件が起きたため、最近の記念硬貨の発行では大きい価格の硬貨は販売されていないようです。

新天皇即位の礼記念硬貨はいつ発行されるのか?

2019年5月1日に新天皇が即位されますが、即位の礼はその後の10月に予定されているようです。

即位の礼に合わせて記念硬貨発行となるので、おそらく2019年の10月以降に新天皇即位の礼記念硬貨が発行されるのではないでしょうか?

過去の記念硬貨発行の礼からすると、金貨は即位の翌年に発行されています。
2020年に発行の可能性もありそうです。

2019年秋から2020年にかけて記念硬貨がぞくぞく発行される

政府はこれまでにも皇室行事に合わせて記念硬貨を発行しています。

平成天皇ご在位10年、20年も記念硬貨を販売。
ご在位30年記念の硬貨も2019年1月に検討されています。

●2019年4月のご退位の際も記念硬貨が発行される予定。

●東京オリンピックの記念硬貨も2018年11月~2020年7月ごろまでに4回に分けて発行することが決定しています。

●2018年10月の明治150年の記念硬貨も検討中。

●2019年9月には初の日本開催となるラグビー・ワールドカップ(W杯)の記念硬貨も検討されています


スポンサーリンク

記念コインに価値はあるのか?

記念硬貨はいろんな行時記念で発行されますが、お金に変わりはないので、額面通りの金額で使うことができます。

1万円記念金貨は1万円として使用でき、
500円記念硬貨は500円として使うことができます。

一般的な小売店、コンビニなどでも使えることになっていますが、店員によっては嫌がられるかもしれません。

自動販売機では、ほとんど使えないでしょう。
1万円金貨はまず自動販売機では使えません。

記念硬貨はどこで価値を産むか?

記念硬貨はどんな記念行事であるか、発行枚数や記念コインの保存状態によってプレミアム価格が付くものがあります。

プレミアム価格の付いた記念硬貨を、古銭買い取り業者に売ります。

記念硬貨の額面と古銭買い取り業者の買い取り価格の差額が儲けとなります。

記念金貨は素材の金としての価値がある

即位の礼で発行される1万円記念金貨は、そのまま金の素材としての価値があります。
日本政府でのお金の価値が無くなったとしても、金は世界中どこでも金です。
金相場で上がったり下がったりはしますが、金の価値が無くなることはありません。

平成天皇の即位の礼記念硬貨のプレミアム価格

写真:古銭買い取り業者比較ランキングさんより引用 http://kosenkaitori.info/coin/

さて、新天皇即位の礼の記念硬貨にプレミアム価値が付くのか?

について考えてみようと思うのですが、発行枚数や、販売方法などによっても価値が変わるので、価値が即位の礼記念硬貨の発行の詳細がわかってからになります。

また、年月によっても価値が変わってきますので、過去の平成天皇即位の礼の記念硬貨が、今どれだけの価値があるのか調べてみました。

平成天皇御即位記念硬貨 10万円金貨

直径33ミリ 重量30グラム 24k純金 発行枚数200万枚

額面 10万円 → プレミアム価格 18万円 買い取り価格 15万円

記念硬貨としての価値よりも、金素材の価値としてのプレミアム価格になっています。

今後もアンティークとしての価値が上がってくることが期待されます。

天皇陛下御即位記念硬貨 500円白銅貨

【記念貨幣】天皇陛下御即位記念 500円白銅貨 平成2年(1990年)【未使用】

直径30ミリ 重量13グラム 銅750ニッケル250 発行部数 3000枚

完全未使用の美品であれば、プレミアム価格 2000円→買い取り価格 1300円~1500円

※買い取り店によって、価格が変わります。
上記価格は小銭買い取り比較サイトで調べました。
http://kosenkaitori.info/coin/

まとめ

天皇御即位記念硬貨の発行日は、即位の礼のある2019年10月以降になるのではと予測される。

  • 即位の礼に伴う記念硬貨が発行される。
    1万円金貨と500円ニッケル銅貨。
  • 記念硬貨にはプレミアム価格の付くものがある。
  • 過去の平成天皇御即位記念硬貨にはプレミア価格が付いている。
    10万円金貨が18万円になっている。
  • 金貨には金素材そのものの価値もある。

2020年の御即位記念1万円金貨は買ってみようと思っています

実は、万博公園の太陽の塔内部公開記念の銅貨は、ふるさと納税の返礼品で頂く予約をしましたよ!

プレミアムが付くといいな^^

関連記事:太陽の塔内部公開が決定!ふるさと納税で先行予約する方法

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

スポンサーリンク