太陽の塔内部公開2018イベント|ドリカムライブはいつどこでする?応募方法や料金を調べてみた

大阪の万博公園のシンボル、太陽の塔の内部公開が2018年の3月から始まります。

その太陽の塔内部公開に合わせて、ドリカムが記念スペシャルライブを開催することになりました!

「DREAM COME TRUE」通称ドリカムは、太陽の塔が歌詞に入った「大阪ラバー」も歌っており、大阪の太陽の塔になじみ深いですね。

ドリカムの太陽の塔内部公開記念ライブはいつあるのでしょうか?

応募方法や料金はいくらかを調べてみました。

太陽の塔とドリカムライブ、行ってみたいですね~。

関連記事;太陽の塔内部公開の応募方法と混雑を避けて予約する方法


スポンサーリンク

太陽の塔内部公開記念、ドリカム野外コンサートの開催日

2018年3月18日(日)

太陽の塔の内部見学が2018年の3月19日から始まります。

その公開日の前日2018年3月18日に、記念式典とドリカム野外ライブが行われます。

※時間などの詳細は分かり次第追記いたします。

ドリカム野外コンサートin大阪万博公園2018の開催場所

太陽の塔内部公開記念として行われるので、太陽の塔が見えるお祭り広場で開催されます。

開催場所:大阪・万博記念公園 自然文化園内お祭り広場

※太陽の塔の背中が見える場所になります。

ドリカム太陽の塔公開記念ライブの応募方法と募集人数

太陽の塔オフィシャルサイトより、ネットで応募になります。

太陽の塔オフィシャルサイト

応募期間:2018年2月1日10:00~2月25日23:59まで受け付け

5000人が無料招待になります。

定員の5000人を超えた場合は抽選。

太陽の塔の内部公開予約の時は、先着順だったため、みんなが一斉に応募したため、太陽の塔のオフィシャルサイトがサーバーダウンしました。

今回は、2月1日~2月25日までの期間を設けてあるので、慌てずに期間内に申し込めて良かったです。

関連記事:太陽の塔内部公開予約でオフィシャルサイトがサーバーダウン


スポンサーリンク

太陽の塔ドリカム野外ライブの料金は?

太陽の塔内部公開記念として、5000人が無料招待となります

ドリカムライブの料金は無料です。

万博公園の自然文化園の入園料が別途必要です。

大人 250円 小中学生 70円

まとめ

太陽の塔内部見学、公開記念として、ドリカムが野外ライブコンサートを開催します。

ドリカムの大阪LOVERの歌詞「新大阪駅まで迎えにきてるあなた~」から「御堂筋はこんな日も一車線しか動かない~」

で、彼の家はどこなんだろう?って考えてみました(笑)

私的には、御堂筋は新御堂って勝手に思ってて、新大阪駅から新御堂を通って、万博公園の太陽の横を通って北摂地区に彼の家があるのでは?

なんて、自分に当てはめて想像して大阪ラバーをカラオケで歌っています。

ドリカムの太陽の塔野外ライブ、楽しみです^^

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク

http://happys365.com/taiyou-konzatu/

万博公園イルミネーション2017冬の駐車場情報と混雑を避ける方法や時間帯まとめ
大阪万博公園で開催されている、イルミナイト万博Xmas2017が今年も開催されています。 太陽の塔がプロジェクトマッピングでライト...
イルミナイト万博2017イベント太陽の塔がライトアップ!イルミネーションの見どころと混雑状況まとめトイレ情報も
あの太陽の塔がライトアップするイベント、万博記念公園のイルミネーション「イルミナイト万博クリスマス2017」に家族で行ってきました。 ...
2018年太陽の塔の内部公開が決定!予約方法と料金やふるさと納税で先行予約する方法
大阪の万博公園のシンボル、太陽の塔の内部見学の公開日程が決定しました。 1970年の大阪万博の時に建てられた太陽の塔。 当時、わ...

スポンサーリンク