PayPay×プレミアムフライデー(プレフラPayPay)期間と次回はいつ?注意点と使えるお店一覧まとめ

こんばんは、ぴよこです。

PayPayの新しいキャンペーンが開催されます!
その名も「3月29日はプレフラPayPay!」

3月29日にPayPayに加盟している飲食店でPayPayを利用すると、最大20%ポイントバックされるんですよ。

飲み会大好きな私にはすごく嬉しいキャンペーンなのですが、ちょっと気になる注意点もあるんです。

今回はPayPayのプレミアム“キャッシュレス”フライデー限定キャンペーンについて

PayPay×プレミアムフライデー(プレフラPayPay)の期間と次回はいつ?

プレフラPayPayの注意点

プレフラPayPayが使えるお店一覧

について記事にしました。

PayPay関連記事

スポンサーリンク

PayPay×プレミアムフライデー(プレフラPayPay)の開催期間

まずは、PayPayのプレミアムフライデーキャッシュレス化キャンペーンの開催日と期間はいつまでなのでしょうか?

プレフラPayPayの概要からまとめてみました。

プレフラPayPayの開催日 3月29日(金)

開催期間 15:00~18:00

利用方法 PayPay加盟店(飲食店)での利用にて、最大20%のポイントバック

プレフラPayPAyは3月29日(土)、1日限りのキャンペーンです。

開催時間は、15:00~18:00の3時間。

なんだか短いキャンペーンですね^^;

開催時間も15時からだと半端な気かします。そんな時間から飲める人って限られるんとちゃうんかな?

プレフラPayPayキャンペーン次はいつ開催される?

今回、プレフラPayPayキャンペーンに乗り遅れた方は、次はいつあるのか気になっている事と思います。

今回のプレミアムキャッシュレスフライデーとは、経済産業省とキャッシュレス推進協議会の会員企業が中心となり、キャッシュレス決済の認知や利用を拡大することを目的とした取り組みになります。

これに、PayPayが乗っかったのがプレフラPayPayです。

3月29日のプレミアムキャッシュレスフライデーにはPayPayだけでなく、他社の事業者(オリガミペイ・楽天ペイ・Lineペイ)も独自のキャンペーンを実施する予定です。

3月29日のプレミアムキャッシュレスフライデーが第1弾で、実は第2弾も実施される予定なんです。

第2弾は4月26日からゴールデンウィーク10連休にかけて実施の予定。
PayPayもこれに合わせてキャンペーンを打ってくると思うので、忘れることなくチェックしておきましょう。

第1弾 プレフラPayPay 3月29日(金) 15:00~18:00

第2弾 ゴールデンPayPayかな? 4月26日~GW10連休

スポンサーリンク

プレフラPayPayと100億円キャンペーンの違い

3月29日プレフラPayPayと現在開催中の第2弾100億円キャンペーンの違いを確認しておきましょう。

3月29日はプレフラPayPay 第2弾100億円キャンペーン
開催日時 2019年3月29日15時~18時 2019年2月12日~5月31日
※早期終了もあり
還元率 最大20% 最大20%
上限金額 1万円(10000ポイント) 千円(1000ポイント)
対象店舗 PayPay加盟店の飲食店のみ PayPay加盟店の全店

表で見ていただた通り、プレフラPayPayと第2弾100億キャンペーンの違いは

  • キャッシュバックポイントの上限金額
  • 対象店舗

になります。

ポイント
プレフラPayPayと第2弾100億円キャンペーンの併用はできません。
プレフラPayPay、第2弾100億キャンペーン、やたら当たるくじの中で一番還元ポイントの多いものが適用されます。

支払い方法の違いによる、PayPay残高の付与条件は第2弾100億円キャンペーンと同じです。

PayPay残高やヤフーマネーでの支払いが、一番還元率が高い20%には変わりありません。

次にはヤフージャパンクレジットカードの使用で19%。

PayPayを使うなら、Yahoo!Japanカードは必須でしょう。
今後のキャンペーンのためにも、今のうちにYahoo!Japanカードを作っておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

3月29日はプレフラPayPayの注意点

3月29日のプレ金に開催されるプレフラPayPayキャンペーンでは注意してほしいポイントが2点あります。

  • 開催時間が短いこと
  • 対象店舗が限られること

詳しく説明しますね!

プレフラPayPay注意点1・開催時間が短い

プレフラPayPayの開催時間は、3月29日 15時~18時の3時間だけになります。

仕事終わりのサラリーマンを対象にするには、半端な時間だと思うのは私だけでしょうか?

特に気を付けて欲しいのは、18時までにPayPayを使ってお会計を済ませた方が対象になる点です。

18時を1分でも過ぎるとプレフラPayPayの20%キャッシュバックの対象外になります!

レジが混んでて遅れた、とかの言い訳はできませんよ!
18時までにペイペイでの支払いが終わるように計算して飲食することをお勧めします。

プレフラPayPay注意点2・対象店舗の限定

プレフラPayPayでは最大20%ポイントバックが使える店舗が限定されています。

PayPayに加盟中の飲食店に限定されます。

この飲食店というのは、PayPayに飲食店として登録されている店舗になります。

次項で説明しますね♪

①PayPayアプリ内「近くのお店」の地図内に(フォークとスプーンマーク)にてピンが表示されている店舗

例外として以下の店舗でもプレフラPayPayの20%ポイントバックが開催されています。

②以下の店舗

  • フレッシュネスバーガー
  • オリジン弁当/キッチンオリジン
  • 中華東秀/れんげ食堂Toshu
  • 牛角/牛角ビュッフェ
  • ピザーラ
  • 上島珈琲
  • 松屋/松乃屋/松のや/マイカリー食堂
  • 福岡ヤフオク!ドーム
  • かっぱ寿司

プレフラPayPayが使えるお店一覧

プレフラPayPayが使える店舗は、PayPayのアプリから探すことができます。

①PayPayアプリ内「近くのお店」の地図内に(フォークとスプーンマーク)にてピンが表示されている店舗が対象です。

例外として以下の店舗でもプレフラPayPayの20%ポイントバックが開催されています。

②以下の店舗

  • フレッシュネスバーガー
  • オリジン弁当/キッチンオリジン
  • 中華東秀/れんげ食堂Toshu
  • 牛角/牛角ビュッフェ
  • ピザーラ
  • 上島珈琲
  • 松屋/松乃屋/松のや/マイカリー食堂
  • 福岡ヤフオク!ドーム
  • かっぱ寿司

対象店舗であっても、営業時間外の場合があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。