カメラを止めるな盗作元の舞台GHOST IN THE BOXの内容ネタバレ!動画やレンタルはある?

舞台GHOST IN THE BOX!のポスター

こんにちは、ぴよこです。

大ヒット映画「カメラを止めるな!」の盗作疑惑ニュースが流れてきました

「カメラを止めるな!」の原作者であると名乗り出たのは、舞台劇団PEACE主催の和田亮一さん。
(劇団は2014年に解散。)

8月21日発刊の週刊誌「FLASH」に掲載されていました。

和田亮一さんによると、カメラを止めるな!の元ネタの原作は、自分の劇団PEACEの舞台「GHOST IN THE BOX!」(ゴーストインザボックス)だとのこと。

SNSでは盗作疑惑の真偽もさることながら、

GHOST IN THE BOX!を見てみたい

との声も多く上がっています。

そこで今回は、

  • PEACEの舞台「GHOST IN THE BOX!」の内容とネタバレ
  • 舞台映像の動画やDVDのレンタルはある?
  • カメラを止めるな!と「GHOST IN THE BOX」の似ている点

を調査してみました。

300万の予算で興業収入が10億円と噂されている「カメラを止めるな!」

その原作と名乗り出た「ゴーストインザボックス」も面白いかもしれませんね。







スポンサーリンク

カメラを止めるな原作(パクリ元?)のGHOST IN THE BOX!とは?

GHOST IN THE BOX!(ゴーストインザボックス)は、和田亮一さんが団長を務めていた劇団「PEACE」の舞台のタイトルです。

劇団「PEACE」は2014年に解散しており現在はありません。

GHOST IN THE BOX!は2011年に初演。

好評だったためにロングラン入りして、その後2013年に再演しているようです。

当時から小さい劇団であったにも関わらず人気の作品だったようで、面白かったという口コミが残っていました。

GHOST IN THE BOX!の感想と口コミ

ミュージカルや舞台芸術の口コミさいと「Corich舞台芸術」さんに掲載されていた口コミです。

2011年当時の物ですが、満足度の平均が4・4になっています。

GHOST IN THE BOXの感想と口コミ

1ネタで2度おいしい! 秀逸な構成に脱帽
後半のネタバレで紹介しますが、
構成がとても秀逸な作品。満足度5

おもしろかったです!

ホラーものは舞台上でどのように表現するのかなと思っておりましたが
前半は本当に怖かったです。でも後半は前半の謎解きで「そういうことか!」と。
ドタバタな展開とコメディ要素が多かったので笑いながら観れました。
2回目に観た時、ストーリーや演出がわかっているはずなのに前半でまた
怖がり、後半で笑い、本当に何度観ても楽しめる作品なんだなと感じました。
満足度5

面白い!

初めて拝見させてもらいました。
公演2回目という風には感じられず(ドシロウトの私が言うのもなんですが・・)
勢いがあり、役者さんたちのいきいきした感じがとてもよかったです。
内容も、ホラーという事で全体的に怖い&暗い話かと思っていましたが全くの裏切りで期待以上に面白かったです!特に後半は最高☆あの感じ大好きです^m^演劇鑑賞初めての方でも見やすいと思います。
次回の公演も機会があればぜひ行ってみたいかな。
満足度5

どの感想・口コミもほぼ満足度5であり、皆さん口をそろえて面白かったとのこと。

ツイッターにもGHOST IN THE BOX!2013年の再演時の感想が残っていたのでご紹介します。

ネタバレになるから、感想を書けないって「カメラを止めるな!」の感想と同じですよね。

笑って、怖がって、最後にどんでん返し。
確かに「カメラを止めるな!」のプロットと同じかな。

どの感想も内容がカメラを止めるな!に似ている気が。。。

実際にはどうなのか、内容も見てみましょう。


スポンサーリンク

GHOST IN THE BOX!の内容とネタバレ

舞台やミュージカルの口コミサイトに掲載されていたネタバレがありました。

ここから先は、「ゴースト・イン・ザ・ボックス」のネタバレですが、「カメラを止めるな!」のネタバレにも繋がってきます。

まだ、映画を見ていない方、これから映画を見る方はページを閉じてください。

GHOST IN THE BOX!のあらすじ

内容は大きく前半と後半に分かれる。

前半はある研究室の廃墟の2階が舞台となる。昔人体実験が行われていたと噂される山奥のこの建物に映画サークルの4人、研究者とその助手、廃墟オタク、小説家が集まり、そこで次々と殺人事件が起こる。残された映画サークル仲間のツバキをナイフで刺そうとしたところで暗転する。

後半はこの研究室の3階が舞台となる。後半になると登場人物に映画監督、脚本家、助手、制作、助手の彼女、制作の友達、土方の7人が加わる。そして前半に見せられていたものは映画の撮影現場であった種明かしがされる。そして前半の映画の舞台裏ではどんなことが起こっていたのかをコメディタッチで描いていく。

引用:Corich舞台芸術口コミサイトより

ぴよこ的にまとめると~

GHOST IN THE BOX!の内容ネタバレ

話の舞台は山奥の廃墟。
昔、人体実験が行われていたと噂される建物の2階。

そこに集まった映画サークルの4人と研究者とその助手、廃墟オタク、小説家が集まり、次々と殺されて行くホラー作品。

暗転して、廃墟の建物の3階に舞台を移す。

ホラー作品と思わせておきながら、実はそれは映画のサークルの撮影現場であったと種明かしされる。

そして、映画撮影の舞台裏のドタバタや人間模様をコメディタッチで明かしていく。

カメラを止めるな!とGHOST IN THE BOXの類似点

カメラを止めるな!の上田慎一郎 監督が、舞台GHOST IN THE BOX!にインスパイアされたと公言しているだけあって、ストーリーの組み立てや見せ方、話の流れ、暗転後に種明かしなど、似ている点は多数あるようです。

類似点1 前半の映画の撮影をしているシーン。

カメラを止めるな(カメ止め)もGHOST IN THE BOX(ゴースト)も、前半は映画を撮影している設定である。

カメ止めは、ゾンビ映画を撮っているうちに、ゾンビに襲われてみんなゾンビになってしまうというストーリー。

ゴーストは、サスペンス映画を撮っている最中に本当の殺人事件が起きてしまうというストーリー。

類似点2 撮影場所の設定が似ている

映画の撮影場所の設定がどちらも廃墟であり、旧日本軍により人体実験が行われていた。

類似点3 セリフが同じ

カメラを止めるな!の映画のタイトルにもなっている大事なセリフ「カメラは止めない!」のセリフがどちらにもある。

類似点4 ストーリーの構成が似ている

前半の映画を撮っているシーンで伏線(謎)を残しておいて、暗転後の後半に伏線を回収している。

前半は劇中劇、後半はその舞台裏を見せるというプロット。

類似点5 ストーリーの前後編のつなぎ方が似ている

前半の謎部分と後半の種明かしの部分のつなぎに、間がある。

カメ止めはエンドロールを流す。

ゴーストは暗転する(約1分)。

カメラを止めるな!の上田慎一郎監督は、

インスパイアされた舞台がありますが、作品はオリジナルストーリーです

とのことをお話されたそうですが、これだけ似ている箇所があればオリジナル作品とはとても言えない気がしますね。

GHOST IN THE BOX!DVDのレンタルはある?

これだけ似ている点があると、実際にGHOST IN THE BOX!の舞台の映像も見て確かめたいですよね!

舞台を映像化した動画はあるのでしょうか?

ツイッターで調べていると、どうやら舞台を映像化したDVDがあるようなのです。

DVDがどこかで販売されているかもと探してみたのですが、出てくるのは

「Ghost in the Shell」(攻殻機動隊 & イノセンス)のDVDばかり><

舞台  GHOST IN THE BOX!を見に行った方の何割かはDVDを買ったはず。

もしかしたら盗作疑惑事件で世間が騒ぎ始めたら、メルカリあたりで出てくるかもしれませんね。

それも高値で!

amazonで探してみたら、Ghost in the Boxと同名のミュージックアルバムが出てきました。

2009年に収録されたようなので、劇団「PEACE」のGITBとは別物のようです。

というか、これはタイトルのパクリにはならないのでしょうか?

「Ghost in the Shell」の動画はある?通販で販売されている?

見逃し動画もあるかもと思ってVODを探したのですが、どこにも見当たりませんでした。

VODはテレビ放送されたドラマや、劇場上映された映画を扱っているので、小劇団の舞台映像はあるはずもないですね。。

追記:フジテレビ:ヒルナンデスで舞台GHOST IN THE BOX!の映像動画が流れるようです!

見つけ次第、ここでお知らせしますね♪

カメラを止めるな!の原作、盗作事件の真偽は?

カメラを止めるな!の上田慎一郎 監督が、舞台GHOST IN THE BOX!にインスパイアされて作った映画だけあって、やはり似ていると言わざるを得ないですね。

映画のエンドロールには、

原案:劇団PEACE「GHOST IN THE BOX!」(作:A 演出:和田亮一)

と入っているそうですが、原作と入れてもいいのではと思えます。

ネットでは、和田さんがお金目当てだとか、売名行為だとか言われています。

私的には、和田亮一さんはただ「カメラを止めるな!」の原作者として、GHOST IN THE BOX!の産みの親として、リスペクトしてほしかったのではないかと感じています。

まとめ

「カメラを止めるな!」の盗作元の舞台GHOST IN THE BOXについて調べてみました。

過去の作品であるにも関わらず、いまでも面白い!もう一度みたいと言う声が上がっているのに驚きました。

私も盗作疑惑とか関係無しに、見てみたいです。

DVDの販売があったようなので、今後、メルカリなどで出てくるかもしれません。

もし可能であれば、舞台としてのGHOST IN THE BOXも見たいですね♪

再演を希望しているファンの方も劇団PEACEファンの方も多いようです。

台本があれば、今後映画化もあるかもしれません。

その時は、和田さん、今度こそあなたが原作者ですよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ぴよこでした。







スポンサーリンク

カメラを止めるな!スピンオフ短編の放送日時やテレビ局はどこ?あらすじやキャストも
こんばんは、ぴよこです。 いろいろ話題のカメラを止めるな!(カメ止め)ですが、もう見ましたか? 映画館はどこも満席で見れないよう...
カメラを止めるなの元ネタの劇団や原作者は誰?顔画像とプロフィール?持ち逃げ事件は本当?

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。