プレステクラシック内蔵ソフトのタイトル一覧まとめ!歴代PSゲームとの互換性は?

こんにちは、ぴよこです!

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)から、プレステのミニサイズ「プレイステーションクラシック」が発売されることが決まりました。

1994年に発売されたプレステをコンパクトにして精密に復刻したプレイステーションクラシック。

懐かしいプレステのソフトウェアタイトル20本が内蔵されているとのこと。

収録タイトルが20って、どんなタイトルが内蔵されているのか気になります!
私はPSの初代のCDゲームソフトをいっぱい持っているのですが、昔のPSのゲームソフトはプレステクラシックで使えるのでしょうか?

今回は、プレステクラシックについてチェックしています。

  • プレステクラシック内蔵ソフト収録の20タイトル一覧
  • 歴代PSのゲームソフトは使える?PSミニとの互換性は?

のラインナップでお伝えします♪

FF11オンライインで廃人になりかけた私。
今回のプレステクラシックにドはまりしないよう気をつけないと。。






スポンサーリンク

プレイステーションクラシックの発売日や価格

プレステクラシックの発売日は2018年の12月3日(月)。
初代のプレステが発売された1994年の12月3日と同じ日と思ったら、プレステ24周年記念になるんですって!
めちゃ懐かしいです。

価格は9980円(税抜き)。
欧米、欧州同時発売。
数量限定となっているので、ミニファミコンやミニスーファミのように争奪戦になりそうです。
転売ヤーにも狙われそうですね。

1994年のプレステのミニ版となる「プレイステーションクラシック」。
縦横で約45%、体積で約80%も小さくなっています。

写真で比べて見ると一目瞭然!
iPhone8plusぐらいの大きさに見えますね。

専用コントロールも2つ同梱されているので、対戦ゲームや協力プレイも可能です。


スポンサーリンク

プレイステーションクラシックに収録されている内蔵ソフトタイトル20本一覧

プレイステーションクラシックには、初めからソフトが20本も内蔵されているので、別売りでゲームソフトを買わなくてもいいんです。

さて、そのプレイステーションクラシックに収録されている内蔵ソフトですが、現在は20本のうち5本のタイトルが発表されています。

現在わかっている内蔵ソフトのタイトルをまとめました。

PSクラシック内蔵ソフト全20タイトルはこれ!

販売地域によって内蔵ソフトのタイトルが違っています。
下記は日本を含むアジア地域のタイトル一覧になります。

アークザラッド 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
アークザラッドⅡ 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
ARMORED CORE 株式会社フロム・ソフトウェア
R4 RIDGE RACER TYPE 4 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
I.Q Intelligent Qube 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
GRADIUS外伝 KONAMI
XI [sái] 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
サガ フロンティア 株式会社スクウェア
Gダライアス 株式会社タイトー
JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
スーパーパズルファイターIIX 株式会社カプコン
鉄拳3 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
闘神伝 株式会社タカラトミー
バイオハザード ディレクターズカット 株式会社カプコン
パラサイト・イヴ 株式会社スクウェア
ファイナルファンタジーⅦ インターナショナル 株式会社スクウェア
ミスタードリラー 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
女神異聞録ペルソナ 株式会社アトラス
METAL GEAR SOLID KONAMI
ワイルドアームズ 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント

引用:https://www.jp.playstation.com/blog/detail/7788/20181029-psclassic-2.html

米国版の内蔵ソフト一覧

日本(アジア版)になく、米国版に内蔵されているソフトは次の通り。

米国版のプレステミニを欲しくなった方もいるのでは?

  • Cool Borders 2
  • Destruction Derby
  • Grand Theft Auto
  • Oddworld:Abe’s Oddysee
  • Rayman
  • Syohon Filter
  • Tom Clancy’s Rainbow Six
  • Twisted Metal

R4 RIDGE RACER TYPE 4


amazonで新品ソフト売ってます。
価格は画像クリックでお確かめください。

R4 RIDGE RACER TYPE 4
アールフォー リッジレーサータイプフォー

【メーカー】ナムコ (現バンダイナムコエンターテインメント)
【内容】

4つのレーシングチームと自動車メーカーの中から好きな組み合わせを選択し、各レーシングチームが凌ぎを削るレースを、自らが選択したレーシングチームの監督と共に勝ち抜いて勝利を得る過程を体験することになる。上品で大人向けかつ映画的な演出が所々に挟まれ、ストーリーに深く感情移入できるようにデザインされている。

引用:WIKI https://ja.wikipedia.org/wiki/R4_-RIDGE_RACER_TYPE_4-

【口コミ】
操作は方向キーとボタン一つ。
グラフィックは綺麗だが、リアルとも違う。見て愉しむ分には必要ない所が削ぎ落とされていると言うべきか。

音楽も曲数は少ないが、後続の作品でも度々登場することからも、その質の高さは伺える。
美しい景色の中を、愛しい音楽とともに、ライバルと走る。そんな、レースの喜びが詰まった作品である。

R4は、ナムコのレースゲームとしては最高峰と言って間違いありません。グランツーリスモへの対抗心がひしひしと伝わります。

JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻

【開発】エグゼスト
【発売】ソニー・コンピュータエンタテインメント
【内容】アクションゲーム。飛びゲ―

アロハ男爵ファンキー大作戦はジャンピングフラッシュのシリーズ1作目である。
超高度へのジャンプや空中ジャンプが可能なロビットを操作し、広い3D空間を縦横無尽に跳び回りつつ、ステージ中に配置された4つのアイテムを集めゴール地点へ辿りつくことでステージクリアとなる。
引用WIKIより

ゲームのYOUTUBEがありました。

鉄拳3


amazonで新品ソフト売ってます。
価格は画像クリックでお確かめください。

【メーカー】ナムコ
【発売年】1998年
【価格】当時のメーカー希望小売価格 6090円
【内容】対戦型格闘ゲーム
【口コミ】

鉄拳は格ゲーにはもったいないほどストーリーも素晴らしいです。キャラに縦と横のつながりがあります。ニーナとアンナの関係などは鉄拳を抜け出して別のゲームになった位です。

ナムコから出ている有名な3D格ゲーの3作目です、基本操作はボ
タンごとに右パンチ左パンチ右キック左キックに分けられていて、それぞれ方
向キーやボタンを同時に押したりして色々な技を繰り出して闘う3Dの格闘ゲ
ームです、操作的には最初とっつきにくいかもしれませんが、なれれば連続技
などもできるようになり面白くなります、映像的にはPSにしてはかなり綺麗
な3Dのキャラで動きも結構いい感じでムービーも綺麗です。

ファイナルファンタジーⅦ インターナショナル

【発売日】1997年10月2日
【メーカー】スクウェア(現スクウェアエニックス)
【内容】ファイナルファンタジーシリーズ7作目。
FF300万本突破記念として発売されたマイナーチェンジ版。
FFアメリカ版における追加部分を逆移植したのが『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』になる。。
なお、エアリスの生存パターンのFFはまだ発売されていない。

amazonでファイナルファンタジーVII インターナショナルをチェック!

マテリアムシステムとATB(アクティブ・タイム・バトル)が特徴。

ワイルドアームズ

【開発】メディア・ビジョン
【販売】ソニーコンピューターエンターテインメント
【発売日】1996年12月20日
【内容】ロールプレイングゲーム

SFと西部劇を融合させたRPG。
『ポポロクロイス物語』『アークザラッド』とともにSCE三大RPGの一作である。

以上の収録タイトルが現時点でわかっている内蔵ソフトになります。

国や地域によって異なる収録タイトル

プレステクラシックの公式サイトによると、

上記以外のタイトルは、販売する国や地域によって異なる場合があります。

と書かれています。

販売する国によって違うというのは、欧米や欧州で人気だったソフトがそれぞれ違うからでしょうね。

でも、販売する地域によって違うというのはどういうことでしょうか?

大阪や東京、北海道や沖縄でそれぞれ違ったりするのでしょうか?
もしかしたら、安室奈美恵さんの限定CMのように、地域別に数種類のプレステミニが発売されるのかもしれませんね。

プレステミニの収録ソフトの発表はいつ?

公式サイトではまだ他の15タイトルは発表されていません。
順次、タイトル発表される予定になっています。

ここでもわかり次第、追加されて収録タイトルを追記していきますね♪

歴代プレステのゲームソフトは使える?PSミニとの互換性は

12月に発売予定のプレステクラシックですが、内臓ソフト以外に、歴代のプレステのソフトは使えるのでしょうか?

昔のプレステのCDソフトはプレステミニで遊べるのか互換性を調べてみました。

プレイステーションクラシックの写真を見ていただければわかるのですが、どうやらサイズ的に昔のプレステソフトは、入らないようです。

プレステミニの蓋の部分も、どうやらオープンできない模様。
蓋を開けるボタンは、仮想ディスクを切り替える用となっています。

プレイステーションクラシックの公式サイトによると、

ダウンロードなどでソフトウェアの追加を行うことはできません。
メモリーカード」などの「プレイステーション」用周辺機器はご利用いただけません。

となっていました。

つまり、PSクラシックに内蔵されているソフト20本以外は遊べないということになりますね。

これはますます、収録ソフトのタイトルが気になりますね~。

まとめ

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)から発売される、プレイステーションクラシックについて調べてみました。

発売日:2018年12月3日(月)
価格:9980円
欧米、欧州同発売
内蔵ソフトのタイトル
先行5本:ファイナルファンタジーⅦ インターナショナル
鉄拳3
R4 RIDGE RACER TYPE 4
ワイルドアームズ
JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻
※順次追加ソフトタイトル発表。

歴代プレステとの互換性はありません。
ソフトは収録されている20タイトルのみ、ダウンロードやアーカイブスはできません。

最後までお読みいただきありがとうございました。







スポンサーリンク

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。