グーグルキーワードプランナーが無料で使えないので有料化してみる

ースポンサーリンクー


ぴよこです^^
あんまりにアクセスが少なく、どげんとせないかん!と一念発起して記事を書いています。
ブログのアクセスアップにはキーワードが大事、と口酸っぱく言われているので、使ってみました!その名も

キーワードプランナー

キーワードプランナーはグーグルアドワーズと紐づけされているので、グーグルアドワーズに登録することが必要です。

この辺りは アフィリエイト キーワードプランナー とググれば
登録の仕方が手取り足取り書いてあります。

私は、もともとネットショップの宣伝でアドワーズに登録してあったのでそのままのIDでログインしました。

そして、キーワードプランナーを使ってみると。。。
ースポンサーリンクー


わぉ、画像がボケボケ。。この勉強もしないと。

例えばアフィリエイトで検索すると、10万~100万、とすごくアバウトなんですよね。まぁ、たくさん検索されているぐらいで参考にすればいいのですが、もっとしっかり検証したいとなったら

キャンペーンを設定して実行してください

となるのですよ。

キャンペーンは登録時に作ってあるので、広告一時停止にしてお金を振り込んで待つと、、どうやら広告一時停止でもあかんらしい。

数日間は広告を表示させてからキーワードプランナー使ってね♪ってことになっていました。
つまり、有料化ですね。

キーワードプランナー有料化するには

まずは、広告表示させても良いブログやHPが必要になります。
わたしは、自分のネットショップの方に紐づけしましたが、初心者だとまだ記事数の少ないブログが広告表示先になります。それはちょっともったいないですよね。

次に、アドワーズに広告費を入金する必要があります。
最低入金額はクレジット支払いで1000円でした。
クレジットのほかに、ペイパル、デビットカード、銀行振込もあるようです。

支払い方法は 手動支払い を強くお勧めします
自動支払いにすると、初めに入金した金額が消化されると勝手にクレジットから引き落としされます。

1か月に数百円でも広告費を使えば(入金するだけではダメ)詳細な検索ボリューム数が表示されるようになります。

広告は最低料金では表示されないことも。他の広告主との入札競争なのである程度の予算は必要です。

※日に検索できる回数に制限がかかるようになってるようです。

まとめ

キーワードプランナーで詳しい検索ボリュームは有料化になった。

初心者は無料の範囲で使って様子を見る方が良い。
ある程度稼げるようになったブログを使うようにすれば相乗効果あり。

有料版を使うと、広告主側の感覚がつかめる。

有料化するには最低入金額1000円が必要。

広告が表示されないと、有料化しても詳細ボリューム検索は使えない。

でした。

ぴよこは、広告費かけて使ってみます。
どうなったかはまた報告しますね!
ースポンサーリンクー


まとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。